Windows NT/2000/XP/2003/2008 PageInternet Infomation Page > Win32のコンポーネントを使用出来るようにする
Win32のコンポーネントを使用出来るようにする



Windows Server 2008R2のIIS7でBASP21などの32ビットコンポーネントを使おうとすると下記のようなエラーになります。


Windows Server 2008R2のIISではデフォルトで32ビットのコンポーネントが使えない設定になっています。
32ビットのコンポーネントを使うためには、設定を変更する必要があります。

32ビットを使用するWebサイトのアプリケーションプールで設定を変更します。
1、インターネットインフォメーションサービス(IIS)マネージャからアプリケーションプールを選択します。

2、Webサイトで使用するアプリケーションプールを選択します。

3、右ペインの詳細設定をクリックします。



4、32ビットアプリケーションの有効化をTrueに変更してOKをクリックします。



以上で設定終了です。